製菓の高校に通う【実践を通じて知識とスキルを学べます】

目指す道は一つじゃない

男性

学費の選択肢

新潟県内にも、社会福祉士について学べる教育機関がいくつか存在しており、国家資格の取得を視野に入れた授業が行われています。高齢者や障がい者に寄り添い、福祉サービスを提案しながら暮らしのサポートを行っていく社会福祉士は、とてもやりがいのあるお仕事です。福祉に興味のある方は、将来の選択肢として社会福祉について学ぶ道を検討してみましょう。専門学校に通えば、ソーシャルワークや手話技術などに触れながら、専門的知識を学ぶことができます。卒業までにかかる学費は専門学校によって違ってきますが、新潟県内の場合は、入学金を併せ2年制で200万円程といったところです。一定の費用が必要になりますが、専門的な知識を確実に身に付けることができるため、国家試験の合格率は非常に高い水準にあります。学費にあまりお金をかけられない、また、働きながら目指いしたいという方は、通信教育を利用していく手もあります。県内で社会福祉士の通信課程を展開している教育機関もありますし、通信講座サービスは基本的に地域に関係なく利用できるため、幅広い選択肢があります。新潟県で本格的な社会福祉士の通信課程教育を受ける場合は、スクーリングや実習、テキスト代も含め40万円程で十分な教育が受けられます。一般的な通信講座を利用し地道に学習していく際には、10万円以内の費用で賄うことが可能です。新潟県にお住まいでも、学習の選択肢は複数用意されているので、状況によって適切な道を選択できます。